節電、売電やエコライフそして将来を考えて太陽光発電をご自宅に導入しようと考えている方って増えて来ているのではないでしょうか。
とくにこれから家を新築されたり改築されたりしようと考えている方はこの期に太陽光発電システムを導入するのは良いですね。
一戸建て等を購入する際に太陽光発電が設置された物件を購入されるのも良いでしょう。
国や市町村でも太陽光発電を促進するために補助金制度を設けているのでその制度を上手に利用されると安く設置することも可能です。
川口市の場合は太陽光発電を導入した際の市からの補助金は1システムにつき100,000円となっております。
これは大きいですよね。
ただし川口市ではいつでも補助金が受けられるというわけではなく、
申請時期が年数回で申請期間も2〜3週間程度とかなり短いので注意が必要です。
ちなみに平成24年度でこれから申請出来るのは、
第1期が平成24年11月1日~平成24年11月21日で、
第2期が平成25年2月14日~平成25年2月28日となっております。
今年度はあと2回ですので川口市にお住まいの方で太陽光発電を設置しようと考えている方はそのタイミングも重要です。
設置する場合は業者の選定や見積もりをはじめ実際に契約してからどのくらい設置に要するのかなど、
申請期間を考慮に入れた上で太陽光発電の設置を計画的に進めた方が良いでしょう。
埼玉県内や近隣の東京都にも太陽光発電を取り扱っている業者はたくさんあるので、
業者の規模や評判などを参考にされて選定されると良いのではないでしょうか。
ご近所や知り合いに太陽光発電を導入された方がいれば、
そういった方の意見なども参考にされると良いでしょう。
川口市から補助金が得られるための条件として、
川口市に居住していて新たに住宅に太陽光発電を設置したか、
太陽光発電が設置された住宅を購入した方が対象となっております。
対象の太陽光発電は太陽熱利用システム、エネファームやエコウィル等のシステムです。
自宅の電力供給のためや売電による利益獲得などのために、
これから益々太陽光発電の導入を検討される方が増えてくるでしょう。
補助金制度などを上手に活用して太陽光発電を設置し快適なエコライフを送られてはいかがでしょうか。